カレッタ汐留のバリアフリー情報

バリアフリーマップ TOPへ
バリアフリー度 level3 レベルの説明
アクセス

車でのアクセス

  • 駐車場
    • 施設直結有料 (無料サービスあり)
    • 屋内自走式
    • ゼブラゾーンあり
    • 発券機 (誘導員なし)

電車でのアクセス

  • 汐留
    • 大江戸線
    • 地下通路 or デッキで直結
  • 新橋
    • ゆりかもめ・浅草線は地下通路 or デッキで直結
    • JR・銀座線は烏森口汐留出口 (屋根なし)→デッキ経由
車椅子トイレ B2・B1・46F・47F
施設・店舗 グルメ(和・洋・中・韓・カフェ・スイーツ)、コンビニ、電通四季劇場「海」、アド・ミュージアム東京、スカイビュー
レビュー

2002年に築地より新築移転してきた電通本社ビル。同じ年からフロアを区切るかたちで一般客向けに開業している複合施設です。商業施設としては上層のスカイレストラン、下層のキャニオンテラス及びカレッタモールからなりカフェ・レストラン、ショップ、劇場などが営業しています。無料施設も上層には地上200mからベイエリアを展望できるスカイビュー、下層にはニッポンの広告史の展示やトークライブが行われるアドミュージアム東京が公開されています。汐留のビル群の中でも海側に視界が開けた立地なことや、店舗数など規模的にも優位性があることから、平日のランチアワーに限らず客足は良さそうに映ります。

住所・TEL・HP
東京都港区東新橋1-8-2
TEL 03-6218-2100
http://www.caretta.jp/
カレッタ汐留 外観
カレッタ汐留 48F建てのビル内の上層の46F・47F、下層のB2〜3F。中層はオフィスフロア
カレッタ汐留 スカイビュー
スカイビュー 46F・47Fの無料展望スペース。窓枠が低く築地や浜離宮など直下も見下ろせる
アド・ミュージアム東京
アドミュージアム東京 B1・B2のカレッタモール内。2フロアとも車椅子で見学可
PRONTO カレッタ汐留店
飲食 全館合わせて商業施設60店前後のうち半数ほどがカフェやレストランなど
カレッタ汐留 駐車場
アクセス(車) 地下駐車場入口は海岸通り(銀座方面)沿い
大江戸線汐留駅
アクセス(電車) ゆりかもめはM3F、都営はB2の入口が最寄り

スマートホン

QRコード

SNSで共有