立川市市民会館のバリアフリー情報

バリアフリーマップ TOPへ
バリアフリー度 level3 レベルの説明
アクセス

車でのアクセス

  • 駐車場
    • タイムズ立川市子ども未来センター
    • 屋外自走式
    • ゼブラゾーンあり
    • 発券機 (係員なし・手帳提示で無料)

電車でのアクセス

  • 西国立
    • JR
    • 約500m (屋根なし)
  • 立川南・立川
    • 多摩モノレール・JR
    • 約800m (屋根なし)
車椅子トイレ ロビー(1F・5F)、大ホールホワイエ
施設・店舗 大ホール、小ホール、サブホール、展示室、ギャラリー
レビュー

1974年に開館した立川の主力イベント施設。B1〜5Fの建物に大・小・サブの3ホール、展示室、ギャラリーなどが収まり、広く芸術・文化活動の発表の場が提供されています。館内は1F受付・3Fギャラリーに階段昇降機を使う必要がありますが、それ以外は標準的なバリアフリー環境下にあるように映ります。アクセスは駅からそれほど近いと言えない立地のなか、車椅子用を含め駐車場のキャパが極端に不足している印象です。もとはアミュー立川という愛称でしたが、2014年に地元に本社を置く金融機関がネーミングライツを取得、RISURUはそのキャラクタ名とのことです。

住所・TEL・HP
東京都立川市錦町3-3-20
TEL 042-526-1311
https://risuru.hall-info.jp/
立川市市民会館 外観
立川市市民会館 立川の南口。立川通りから1ブロック奥まった公園や公共施設が並ぶエリア
立川市市民会館 大ホール座席表
大ホール(1) 2フロア全1201席。車椅子席は1F席の前側・後側それぞれ両端に常設、合わせて14台分
立川市市民会館 大ホール前方車椅子席
大ホール(2) 前側の車椅子席は6列目に片側2台分ずつ。鑑賞位置は前列+30cmほどの高さ。建物1Fからバックヤードを使う導線
立川市市民会館 大ホール後方車椅子席
大ホール(3) 後側の車椅子席は22列目に片側5台分ずつ。鑑賞位置は前列+30cmほどの高さ。建物2Fからホワイエと短いストローク
立川市市民会館 小ホール座席表
小ホール(1) 1フロア全246席。車椅子席は後方両端の可動席を外して設営
立川市市民会館 小ホール車椅子席
小ホール(2) 車椅子席は9列目に片側2台分ずつ。鑑賞位置は前列+30cmほどの高さ
立川市市民会館 駐車場
アクセス(車) 近隣公共施設と供用の提携コインパーキング。車椅子用は1台分
西国立駅
アクセス(電車) 最寄りの西国立駅は往復とも踏切有。有人・バリアフリー設備有

東京の天気
2020-07-07
    今日
  • 気温:
    明日
  • 気温:29/25

スマートホン

QRコード

SNSで共有