国立代々木競技場のバリアフリー情報

バリアフリーマップ TOPへ
バリアフリー度 level3 レベルの説明
アクセス

車でのアクセス

  • 駐車場
    • 敷地内有料 (手帳提示で割引あり)
    • 屋外自走式
    • ゼブラゾーンあり
    • 発券機 (誘導員なし)

電車でのアクセス

  • 原宿
    • JR
    • 約500m (屋根なし)
    • 千代田線、副都心線
    • 約500m (屋根なし)
車椅子トイレ 各体育館スタンド、駐車場隣接
施設・店舗 体育館(第一・第二)、プール、フットサルコート、カフェ、フードスタンド
レビュー

スポーツ競技やコンサートの会場として用いられる大小2つのアリーナ施設。バリアフリー面では電車でのアクセスの際、最短ルート上に急坂が伴うこと、更にイベントによっては遠回りを余儀なくされることになるなど、敷地内の車椅子導線には難ありです。代々木体育館は通称。

住所・TEL・HP
東京都渋谷区神南2-1-1
TEL 03-3468-1171
http://www.jpnsport.go.jp/yoyogi/
国立代々木競技場 第一体育館 外観
第一体育館 (1) 収容人数はスタンドが9000名規模、アリーナが4000名規模
国立代々木競技場 第一体育館 座席表
第一体育館(2) 車椅子席は南・北、各Bブロック、それぞれ1F席の最奥(15列目)
国立代々木競技場 第一体育館 車椅子席
第一体育館(3) 車椅子席は両ブロックともコンコース沿いに5台分ずつの計10台分
国立代々木競技場 第一体育館 車椅子席からのビュー
第一体育館(4) 車椅子席からのビュー。前列とは大きな落差からのアリーナ見下ろし
国立代々木競技場 第二体育館 外観
第二体育館(1) 収容人数はスタンドが3000名規模、アリーナが1000名規模
国立代々木競技場 第二体育館 座席表
第二体育館(2) 車椅子席はCブロック最奥(固定席7列目+可動席4列)に4台分
国立代々木競技場 第二体育館
第二体育館(3) 車椅子スペースはコンコース沿い、前列とは大きな落差からのアリーナ見下ろし
VORTEX SPORTS カフェ
食事 フットサル場前に車椅子で利用できるスポーツカフェ、両体育館内にはファストフードメインの売店が営業
国立代々木競技場 車椅子駐車場
アクセス(車) 台数は限られるものの車でのアクセスが便利。駐車場からはエレベータを乗り継いで第1体育館へはR階、第二体育館へはM2階
国立代々木競技場 坂
アクセス(電車) 駅最寄りの原宿門内にLEVEL-2の坂。更にイベントによっては立ち入り禁止の場合あり。北門・西門へ迂回すると勾配的にはLEVEL-3ながら1フロア分の長い上り坂。遠回りでも南門からのルートが起伏的には上りが少ない

東京の天気
2017-10-23
    今日
  • 気温:23
    明日
  • 気温:19/13

スマートホン

QRコード

SNSで共有