日生劇場のバリアフリー情報

バリアフリーマップ TOPへ
バリアフリー度 level3 レベルの説明
アクセス

車でのアクセス

  • 駐車場
    • 施設内有料
    • 屋内自走式
    • ゼブラゾーンあり
    • 発券機 (係員あり)

電車でのアクセス

  • 日比谷
    • 日比谷線、千代田線
    • 約200m (屋根なし)
  • 日比谷
    • 都営三田線
    • 約400m (屋根なし)
車椅子トイレ あり
施設・店舗 劇場、カフェ
レビュー

半世紀以上に渡り数多くの名作のオペラや子供にも親しめるミュージカルが演じられてきた日生劇場。全体では約1300席、車椅子用スペースは1F席と2F席に設けられていて、券種はそれぞれ迫力が存分に伝わるS席と、舞台全体を見下ろせるB席です。アクセスは上記の他有楽町駅も利用可能な距離です。

住所・TEL・HP
東京都千代田区有楽町1-1-1
TEL 03-3503-3111
http://www.nissaytheatre.or.jp/
日生劇場 1F車椅子席
1F車椅子席は7列目左右に2台分ずつ。座高によっては前方の客席とややかぶる高さ。単独でスペース利用が可能ならば位置の調整でクリアできそう。通路は重い絨毯とスロープでLEVEL2
日生劇場 2F車椅子席
2F車椅子席は最後列左右に1台分ずつ。見下ろしの傾斜なので前方視界の確保は十分。名物である阿古屋貝が埋め込まれた天井も間近に見られる。絨毯は重いが平らな導線なのでLEVEL-3
日生劇場 カフェ
建物内にはカフェも。また1ブロックの距離にある日比谷の中心部は賑やか
日生劇場
正面入口前には階段。日比谷通りに面した場所に緩やかなスロープが設置

東京の天気
2017-12-17
    今日
  • 気温:
    明日
  • 気温:9/1

スマートホン

QRコード

SNSで共有