大仙公園のバリアフリー情報

バリアフリーマップ TOPへ
バリアフリー度 level3 レベルの説明
アクセス

車でのアクセス

  • 阪神高速15号線 堺
    • 駐車場
    •  ・仁徳御陵駐車場
    •  ・緑の駐車場・西駐車場
    •  ※いずれも車椅子用有・手帳提示で無料

電車でのアクセス

  • 百舌鳥
    • JR阪和線
    • 約200m (屋根無・下りは踏切有)
車椅子トイレ 建物内(堺市博物館・自転車博物館・花と緑の交流館・都市緑化センター・図書館)、園内(大芝生広場・自転車広場・鳶塚古墳・上野芝・平成の森)、日本庭園内、仁徳御陵駐車場内
施設・店舗 百舌鳥古墳群(仁徳天皇陵・履中天皇陵ほか)、公園、堺市博物館、自転車博物館、日本庭園、レストラン・茶屋
レビュー

仁徳天皇陵をはじめとする百舌鳥古墳群エリアに整備された都市公園。甲子園球場21個分の広さの敷地に、博物館や日本庭園などのが設けられていて、古墳めぐりとともに見学・散策できます。全体的にはフラットといえる範囲ですが日本庭園がある西側へ行くほど下りの傾斜が少しずつ増していく地形です。おおかたの施設は車椅子での利用には十分で、時間と体力さえ足りればLEVEL-3に収まるバリアフリー度です。

住所・TEL・HP
大阪府堺市堺区百舌鳥夕雲町2-204
TEL : 072-241-0291
http://www.city.sakai.lg.jp/kurashi/koen/shokai/daisenkouen.html
大仙公園 平和塔前広場
大仙公園 花と木と芝生と池の公園。園路はほぼ全域が舗装路、アップダウンは多少有
仁徳天皇陵 拝所
仁徳天皇陵 公園北東側、三重濠〜二重濠に設けられている拝所に限り立ち入りが可能
履中天皇陵
履中天皇陵 公園南東側、濠に設けられている見晴台は階段があるため下段から見物
堺市博物館
堺市博物館 公園西側、古墳の時代から現代の堺の歴史を出土品・模型・映像を用いて紹介
自転車博物館
自転車博物館 公園北側、産業が発展した経緯から開設。自転車の進化やバリエーションを実物を用いて紹介
大仙公園 日本庭園
日本庭園 公園西側、舗装された回遊路が敷設。堺から交易等で結びつきの強い中国を池の向こうに望む造り
カフェ イロハ
飲食 仁徳御陵駐車場のレストラン、日本庭園の茶店は車椅子で利用可。博物館と隣接する伸庵・黄梅庵は段差有
堺市役所21F展望ロビー
堺市役所21F展望ロビー 仁徳天皇陵のビュースポットとされるが、前方後円墳のフォルムを視認するにはきびしい距離と高さ

大阪の天気
2018-07-18
    今日
  • 気温:37
    明日
  • 気温:38/28

スマートホン

QRコード

SNSで共有