舞子公園のバリアフリー情報

バリアフリーマップ TOPへ
バリアフリー度 level3 レベルの説明
アクセス

車でのアクセス

  • 第二神明道 高丸IC
    • 神戸淡路鳴門道 垂水IC
    • 駐車場
    •  ・有料・屋外
    •  ・ゼブラゾーン有

電車でのアクセス

  • 舞子
    • JR神戸線
    • 約100m (屋根無)
    • 山陽電鉄本線
    • 約200m (屋根無)
車椅子トイレ 公園内(南・北・中央各地区)、観光施設内(プロムナード・橋の科学館・孫文記念館・旧武藤山治邸・旧木下家住宅・管理事務所)、バス駐車場内
施設・店舗 公園、舞子海上プロムナード、橋の科学館、孫文記念館、旧武藤山治邸、旧木下家住宅
レビュー

播磨舞子の浜として古くは広重の浮世絵にも描かれた名勝地で1900年に県立公園として整備されました。1998年に完成した明石海峡大橋の本州側の袂となったことを機に、橋にちなんだ観光インフラの新設や付近にあった歴史建造物の集約が行われ、見どころの多様化が進んでいます。公園全体は東・西・南・北・中央の5地区からなり、主要な観光施設は南エリアに集中しています。海沿いの平坦な地形にあり、東・南・北・中央各地区はLEVEL-3で一部建物のアプローチに急な園路がありますがいずれも迂回可能、内陸側の西地区はLEVEL-2となります。線路を挟んだ東・南・中央地区と西・北地区とはJR駅のエレベータを利用するとフラットに移動することが可能です。

住所・TEL・HP
兵庫県神戸市垂水区東舞子町2051
TEL : 078-785-5090
http://hyogo-maikopark.jp/
舞子海上プロムナード
海上プロムナード 明石海峡大橋の桁に据え付けられた遊歩道。全域車椅子で回遊可
橋の科学館
橋の科学館 本四連絡橋を主体に世界の橋の建設プロジェクトを紹介。車椅子で見学可
孫文記念館
孫文記念館 事業家の呉錦堂の別荘として1915年に建てられた中国式の楼閣。孫文が来日した折に歓迎の催しが行われた経緯を持つ。1F〜3Fのうち車椅子では1Fのみ見学可
旧武藤山治邸
旧武藤山治邸 実業家で政治家の武藤山治が1909年に建てた木造二階建て円形バルコニーなどが特徴の洋館。当時のステンドグラス・暖炉・家具が配された1Fを車椅子で見学可
旧木下家住宅
旧木下家住宅(1) 1941に建てられた数寄屋造近代和風住宅。鉄鋼業を営んだ木下吉左衛門が所有。玄関のリフトを使って平屋建ての家屋内を見学可
舞子公園 西地区
旧木下家住宅(2) 公園の西地区に位置し、アプローチの道路は狭い急坂・見通しの利かないカーブ・ガードレールの無い崖を伴い、時折自動車が往来
トムズカフェ
飲食 東地区にレストラン、南地区の海上プロムナード内にカフェが営業。いずれも車椅子で入店可
舞子公園駐車場
駐車場 南地区に1個所。地上と地下があるものの、通常営業しているのは地上のみ

神戸の天気
2018-01-24
    今日
  • 気温:3
    明日
  • 気温:3/-2

スマートホン

QRコード

SNSで共有