偕楽園のバリアフリー情報

バリアフリーマップ TOPへ
バリアフリー度 level3 レベルの説明
アクセス

車でのアクセス

    • 常磐道 水戸IC
    • 北関東道 水戸大洗IC
    • 駐車場
    • ・常磐神社駐車場

電車でのアクセス

車椅子トイレ 偕楽園東門内、好文亭付近、御成門内、表門内
施設・店舗 偕楽園(東西梅林・仙変台・見晴広場)、常磐神社、レストハウス
レビュー

9代藩主徳川斉昭によって1842年に造園された日本庭園。植えられている梅の数は100品種3000本、2月下旬〜3月下旬に行われる梅まつりには多くの観光客で賑わいます。本園は高台にあり、階段を伴わないアプローチは実質的に東門からの1ルートとなります。園内は全域が玉砂利敷きで勾配は緩やかなものが所々ある程度ですが、東門手前に急な箇所があるためLEVEL-2のバリアフリー度です。
駐車場〜本園東門の途中にある常磐神社には徳川光圀・斉昭が祀られ、併せて車椅子での参拝が可能です。

住所・TEL・HP
茨城県水戸市常磐町1-3-3
TEL 029-221-6570
http://www.koen.pref.ibaraki.jp/park/kairakuen01.html
偕楽園 東門
東門 本園の4つの門のうち、常設の駐車場があり段差を伴わず入園できる唯一の門
偕楽園 本園マップ
本園マップ 本園内、駐車場からの導線、神社境内は高台にあるものの比較的平坦な地形
偕楽園 スロープ
スロープ 東門前の5mほどのスロープ。必須導線では唯一LEVEL-2の箇所
偕楽園 東西梅林
東西梅林 園路の深い玉砂利や勾配のある部分を避ければLEVEL-3で散策可能
偕楽園 仙奕台
仙奕台 本園南端の開けたビュースポット。眼下に千波湖・田鶴鳴梅林を望む
偕楽園 好文亭
好文亭 斉昭の別邸。一般公開されているが玄関に段差があるため車椅子では外観のみ見学
偕楽園レストハウス
食事 本園内芝前門前・東門前(入口に数cmの段差有)に各1店が常時営業
偕楽園 御成門
御成門 梅まつり期間中は門前に臨時駐車場が営業。門に10cmほどの段差有
常磐神社 境内
常磐神社(1) 境内の参道は石敷き
常磐神社 御社殿
常磐神社(2) 御社殿は賽銭箱前に段差有
常磐神社 義烈館
常磐神社(3) 義烈館では徳川光圀・斉昭の遺品を展示。入口は急スロープでLEVEL-2
常磐神社駐車場
常磐神社駐車場 移乗スペースがないため必要な場合は端の区画を確保して利用

水戸の天気
2017-06-29
    今日
  • 気温:
    明日
  • 気温:27/22

スマートホン

QRコード

SNSで共有