東山動植物園のバリアフリー情報

バリアフリーマップ TOPへ
バリアフリー度 level2 レベルの説明
アクセス

車でのアクセス

  • 名二環 上社・上社南
    • 名古屋高速東山線 四谷
    • 駐車場
    •  ・正門前、北園門前、新池、スカイタワー前、星が丘、上池、植物園東、緑橋下(東・西)、動物園西
    •  ※いずれもゼブラゾーン有 ・屋根無・ 有料 (手帳提示で無料)

電車でのアクセス

  • 東山公園
    • 地下鉄東山線
    • 約100m (屋根無・坂有)
車椅子トイレ 園内各所
施設・店舗 動物園、植物園、遊園地、スカイタワー、カフェ、売店
レビュー

1937年に開園した市営の動植物園。ナゴヤドーム57個分の敷地は東山のほぼ全域にわたっていて、500種類の動物と7000種類の植物が展示されています。エリアは動物園本園、動物園北園、植物園、遊園地の4つで、全てを巡る場合、麓にあたる動物園本園を起点とし3方向へそれぞれ数十メートルの標高差を往復することになります。鑑賞環境や導線など車椅子での利用は想定されているものの、起伏の大きな地形に終始手を焼くことは必至で、LEVEL-2でどの程度見物できるかといった具合です。

住所・TEL・HP
愛知県名古屋市千種区東山元町3-70
TEL 052-782-2111
http://www.higashiyama.city.nagoya.jp/
東山動植物園 正門
東山動植物園 動物園本園・動物園北園・植物園・遊園地の4エリアで構成
東山動植物園 スロープ
園路 4エリア全てLEVEL-2の地形。主園路は概ね舗装。急勾配や階段には迂回スロープが敷設
東山動植物園 キリン
動物園本園(1) キリンやライオン、コアラなどが展示。正門のある北東側が園内で最も標高の低いエリア
東山動植物園 ヤギ
動物園本園(2) こども動物園。ふれあい広場、小鳥とリスの森などがあり、本園では南側の峰を上った標高の高い地点
東山動植物園 ゴリラ
動物園北園 自然動物館、世界のメダカ館、ゴリラなど類人猿を展示。本園からは北側の峰を中腹まで上ったエリア
東山動植物園 フラワーステージ
植物園(1) 東側の峰を上った広大なエリア。本園からは上池門・花園橋の2ルートで連絡。奥へ向けてはさらに高い標高
東山動植物園 温室
植物園(2) 植物園門付近に建つ温室。地形の影響で室内にもLEVEL-2の坂有
東山動植物園 桜の回廊
植物園(3) 桜の回廊・お花畑。植物園奥南側の尾根。頂に向けては園内屈指の坂
東山動植物園 合掌造りの家
植物園(4) 日本庭園。植物園奥北側の谷。合掌造りの家は車椅子で入館不可
東山動植物園 遊園地
遊園地 北園からさらに北側の峰を上ったエリア。乗り物はいずれも歩行・移乗が必須
メゾン・ド・ヴェール
飲食 常設店は本園に2か所、北園・植物園に各1か所。週末などはキッチンカーも出店
東山スカイタワー
東山スカイタワー 4F・5Fの展望室は利用可。7Fのレストランは入口に階段有。北園とは専用エレベータで連絡
スカイビュートレイン
スカイビュートレイン 本園の正門と植物園を往復。間口が49cmのためLEVEL-2では乗車不可

名古屋の天気
2019-06-18
    今日
  • 気温:29
    明日
  • 気温:30/19

スマートホン

QRコード

SNSで共有