葛飾区郷土と天文の博物館のバリアフリー情報

バリアフリーマップ TOPへ
バリアフリー度 level3 レベルの説明
アクセス

車でのアクセス

  • 駐車場
    • 敷地内無料
    • 屋外自走式
    • 車椅子用あり

電車でのアクセス

  • お花茶屋
    • 京成線
    • 約600m (屋根なし)
車椅子トイレ 館内1F・2F
施設・店舗 博物館、プラネタリウム、天体観測
レビュー

1991年、曳舟川親水公園沿いに設立された区立の博物館。郷土史と天文、2つのテーマで構成され、それぞれの展示室をはじめプラネタリウム・天文観測室などが備えられています。5フロアの建物はバリアフリー化され訪れること自体に問題ありませんが、展示方法など内部の設備に利用しづらいものもあり、必ずしも車椅子で楽しむのに十分な環境が整っているとは限らない印象です。

住所・TEL・HP
東京都葛飾区白鳥3-25-1
TEL 03-3838-1101
http://www.museum.city.katsushika.lg.jp/
葛飾区郷土と天文の博物館 外観
博物館 駅からは距離があるものの公園沿いの平坦な直線路なので時間をかければ自走可能
葛飾区郷土と天文の博物館 郷土展示室
郷土展示室 座位からは俯瞰できないもの、段差があるものなど、車椅子で利用しにくい展示が散見
葛飾区郷土と天文の博物館 天文展示室
天文展示室 高いショーケース、奥行きなどの関係で車椅子で利用できない展示が散見
葛飾区郷土と天文の博物館 プラネタリウム
プラネタリウム 階段上の座席配置で車椅子スペースは最前列。見上げる角度が大きい上ドーム後方は視界外
葛飾区郷土と天文の博物館 車椅子駐車場
駐車場 三方に壁がある車椅子スペース。横幅より縦がきつい区画レイアウト

東京の天気
2017-09-24
    今日
  • 気温:25
    明日
  • 気温:/

スマートホン

QRコード

SNSで共有