千葉県立青葉の森公園 & 中央博物館のバリアフリー情報

バリアフリーマップ TOPへ
バリアフリー度 level3 レベルの説明
アクセス

車でのアクセス

  • 駐車場
    • 公園(北口・南口・西口)
    •  ・無人発券機・管理施設にて手帳提示で無料化
    • 博物館
    •  ・身障スペースは無料

電車でのアクセス

車椅子トイレ 公園(公園センター・つくしんぼの家・休憩舎・里の森・庭球場前・各駐車場)、博物館内各フロア
施設・店舗 レクリエーションゾーン:中央広場、わんぱく広場、おはなみ広場、水の広場、花記念庭園、さくらの里
カルチャーゾーン:博物館(軽食喫茶・ショップ)、生態園、芸術文化ホール、彫刻の広場、西洋庭園、荒久古墳、梅園
ネイチャーゾーン:里の森、はらっぱ、多目的広場
スポーツゾーン:陸上競技場、野球場、庭球場、弓道場
レビュー

青葉の森公園は千葉市の中央部に位置する県立の大きな公園で、レクリエーション・カルチャー・ネイチャー・スポーツの4つのゾーンからなり、憩いや遊びの場に加えて多様な活動の場となる園内施設がインクルードされています。園内の主要路は舗装されていますが、一帯は下総台地の起伏がちな土地のうえ、3箇所ある池に向かっても更に下っている複雑な地形をなし車椅子では漕力の必要な場所が多い印象です。

住所・TEL・HP
千葉県千葉市中央区青葉町977-1
TEL 043-208-1500
http://www.cue-net.or.jp/kouen/aoba/
千葉県立青葉の森公園 南口コンコース
青葉の森公園(入園口-1) 入口は北口・南口・西口の3箇所。東西に広く起伏の多い公園でところどころに車椅子で走行不能な階段有
千葉県立青葉の森公園 さくら山
青葉の森公園(入園口-2) 西口は高低差が大きく駐車場から園内に向けてつづら折りの上りスロープを伴う。北口・南口は比較的平坦
千葉県立青葉の森公園 さくら山
青葉の森公園(さくら山) 北口・南口が最寄。いずれからもややアップダウンを伴う
千葉県立青葉の森公園 ローズガーデン
青葉の森公園(森のガーデン) 西口が最寄。高台に登りきればローズガーデンやハーブガーデンなど散策自体は容易
千葉県立中央博物館 外観
中央博物館(1) 公園東側のカルチャーゾーンの北端。県立の博物館としては関東でも規模の大きな展示スペース
千葉県立中央博物館 展示スペース
中央博物館(2) 7つの常設展示室ではテーマ別に房総の自然と歴史を紹介。2つの企画展示室では年数回の入れ替え
千葉県立中央博物館 展示室内
中央博物館(3) 常設展示室内は、スロープを伴う導線、高すぎるショーケースなど、一部に難があるものの概ね車椅子で支障なく見学可能
軽食喫茶 あおば
食事 公園内では博物館併設のティールームの1箇所。軽食メニューも有

千葉の天気
2017-11-23
    今日
  • 気温:14
    明日
  • 気温:15/8

スマートホン

QRコード

SNSで共有