川越市立博物館 (川越城本丸御殿) ・ 美術館のバリアフリー情報

バリアフリーマップ TOPへ
バリアフリー度 level3 レベルの説明
アクセス

車でのアクセス

  • 駐車場
    • 敷地内無料
    • 屋外自走式
    • ゼブラゾーンあり

電車でのアクセス

車椅子トイレ 博物館内、本丸御殿内、美術館内(各フロア)
施設・店舗 川越市立博物館、川越城本丸御殿、川越市立美術館、カフェ
レビュー

川越城址エリア、敷地を一つに隣接する川越市立の博物館と美術館。郷土で育まれた文化を、歴史と芸術の面から収集・保存・展示する施設です。博物館では小江戸として発展してきた歩みを、美術館では川越に生を受けた作家の作品を、一度にまとめて見学することが出来ます。博物館・美術館の建つ場所はかつての二の丸だった場所で、100m離れた本丸跡には博物館の分館にあたる川越城本丸御殿が現存します。いずれの建物も車椅子での入館ができるようバリアフリー化がなされています。

住所・TEL・HP
埼玉県川越市郭町2-30-1
TEL 049-222-5399
http://museum.city.kawagoe.saitama.jp/
川越市立博物館 外観
博物館(1) 1990年に開館。見学等一般向けのスペースはすべて1Fに集約
川越市立博物館 展示室
博物館(2) 展示室。原始〜近現代と民俗がテーマの常設展示、特別展示室の2室
川越市立博物館 視聴覚ホール
博物館(3) 視聴覚ホール・ビデオルーム・体験学習室等も車椅子で利用可能
川越城本丸御殿 外観
川越城本丸御殿(1) 1848年に建られた遺構。玄関や大広間などが現存・公開
川越城本丸御殿 リフト
川越城本丸御殿(2) 建物南側に車椅子用のリフトが設置
川越城本丸御殿 大広間
川越城本丸御殿(3) 御殿内は段差が少なく大部分を見学可能
川越市立美術館 外観
美術館(1) 2002年に開館。B1〜2Fの見学スペースはいずれも段差なく利用可能
川越市立美術館 展示室
美術館(2) 常設・企画展示室、相原求一朗記念室、市民ギャラリー等が主要設備
ティーラウンジ山吹
飲食 博物館ロビーに食事メニューもあるカフェが営業
川越市立博物館・美術館 駐車場
駐車場 一般用とは別に博物館・美術館敷地内に専用スペース多数

さいたまの天気
2018-07-20
    今日
  • 気温:
    明日
  • 気温:36/27

スマートホン

QRコード

SNSで共有