船橋アリーナのバリアフリー情報

バリアフリーマップ TOPへ
バリアフリー度 level3 レベルの説明
アクセス

車でのアクセス

  • 駐車場
    • 車椅子用
    •  ・無料・屋根付
    • 一般用
    •  ・有料(手帳提示で無料)・屋根無

電車でのアクセス

  • 船橋日大前
    • 東葉高速鉄道
    • 約800m (屋根無)
車椅子トイレ 第1棟(1F・2F)、第2棟(1F)
施設・店舗 アリーナ(メイン・サブ)、プール、弓道場、売店
レビュー

正式名称は船橋市総合体育館、1993年習志野台の北部に開館しました。第1棟・第2棟の二棟からなり、メインアリーナは第1棟、サブアリーナを含めたその他の施設は第2棟に収容されています。建物はB1〜2Fのフロア構成で、B1が地上レベル、1Fがアリーナレベル、2Fが観覧席レベルとなります。バスケットボールでは千葉ジェッツのホームアリーナとして参戦当初から利用されている他、多くのプロスポーツの競技も行われています。車椅子での観戦自体は問題なく可能ですが、大きなイベント時には駐車場のキャパシティー不足・周辺道路の混雑などアクセス面はで注意が必要です。

住所・TEL・HP
千葉県船橋市習志野台7-5-1
TEL 047-461-5611
http://www.f-bunspo.or.jp/arena/
船橋アリーナ 外観
船橋アリーナ 第1棟・第2棟からなり、B1が地上・1Fがアリーナ・2Fが観覧席のレベル
船橋アリーナ 入口・スロープ
出入口 第1・2棟のB1から入館後に1F・2Fで棟間の往復可能。B1〜1Fに屋外スロープも設置
船橋アリーナ メインアリーナ座席表
メインアリーナ(1) 1Fは可動式・2Fは固定式で計4240席。車椅子席は2F北側中央部の最後列(7列目相当)
船橋アリーナ メインアリーナ車椅子席
メインアリーナ(2) 車椅子席は横並びで10台分程度の広さ、フェンス部分にドリンクを乗せることも可能
船橋アリーナ サブアリーナ座席表
サブアリーナ(1) 2Fに固定式で286席、車椅子席は無し
船橋アリーナ サブアリーナ観覧席
サブアリーナ(2) 最後部(7列目相当)でから車椅子での観覧可能
オアシス
飲食 常設の売店ではスナック類を販売、イベントによってはメインアリーナホワイエに出店が営業
船橋アリーナ 駐車場
駐車場 車椅子用は台数が極少、オーバーフロー分は第2駐車場の縦列スペースなどで移乗場所を確保

千葉の天気
2017-11-21
    今日
  • 気温:12
    明日
  • 気温:14/4

スマートホン

QRコード

SNSで共有