平安神宮のバリアフリー情報

バリアフリーマップ TOPへ
バリアフリー度 level2 レベルの説明
アクセス

車でのアクセス

  • 名神道 京都南IC・京都東IC

電車でのアクセス

  • 東山
    • 地下鉄 東西線
    • 約600m (屋根無)
車椅子トイレ 境内西門外
施設・店舗 神社、庭園、茶屋
レビュー

平安遷都から1100年を記念して1895年に創建した神社で、桓武天皇と孝明天皇が祀られています。社殿は平安京における正庁である朝堂院の復元で、当時の建築様式に当てはめると、外拝殿は正殿の大極殿、蒼龍楼・白虎楼は朝堂、神楽殿・額殿は朝集殿を模したものとされます。境内はそれら殿舎と回廊に囲まれた朝庭と、その外側に広がる神苑からなりそれぞれ1万坪の広さを有します。神苑へは朝庭の西側に入口があり、大極殿の奥側を通って、東側の出口から朝庭に戻る回遊路が敷かれていますが、入口に階段があるため、車椅子では出口を起点に神苑の半分ほどが回遊範囲です。朝庭についてはLEVEL-2としましたが、登坂に加えて砂利場の走行と5cm程度の段差越えが必要なので、個人差も生じると思われます。

住所・TEL・HP
京都府京都市左京区岡崎西天王町97
TEL : 075-761-0221
http://www.heianjingu.or.jp/
平安神宮 應天門
應天門 神社の正門。階段のある正面口の両脇にフラットな入口有
平安神宮 龍尾壇
朝庭 應天門〜大極殿の中庭。厚い砂利敷き・龍尾壇にはスロープが敷設
平安神宮 大極殿
大極殿 神社の外拝殿。拝所へは階段のみ
平安神宮 神苑出口
神苑(1) 入口は階段有、車椅子では出口から入苑
平安神宮 中神苑
神苑(2) 車椅子では東神苑・中神苑は回遊可、西神苑・南神苑へは階段有
東屋
飲食 境内では中神苑の茶店のみ。周辺には飲食店・土産店など多数営業

京都の天気
2019-11-17
    今日
  • 気温:19
    明日
  • 気温:22/11

スマートホン

QRコード

SNSで共有