尼崎市総合文化センターのバリアフリー情報

バリアフリーマップ TOPへ
バリアフリー度 level3 レベルの説明
アクセス

車でのアクセス

  • 阪神高速3号線 尼崎東・尼崎西
    • 名神道 尼崎IC
    • 駐車場
    •  ・屋根有・車椅子用有
    •  ・有料 (手帳提示で無料)

電車でのアクセス

  • 尼崎
    • 阪神本線
    • 約600m (屋根無・デッキ経由)
車椅子トイレ 文化棟(B1)、大ホールホワイエ、小ホールホワイエ(1F)
施設・店舗 大ホール(アルカイックホール)、中ホール(アルカイックホール)、小ホール(アルカイックホール)、ギャラリー、レストラン
レビュー

阪神尼崎駅の北口にある市立の文化施設。アルカイックという名称が意味するところの新しい文化を育て発信するというポリシーのもと、個性・サイズの違う3つのホールをはじめ多岐にわたる活動・表現の場が提供されています。1982年にオープンしたホール棟であること、さらに古い文化棟も現存し、それらを行き来する複雑な導線になっていることから、ややトリッキーな造りに感じる個所もあります。ただ鑑賞自体は車椅子での如何を問わず一定の水準が保たれている印象です。

住所・TEL・HP
兵庫県尼崎市昭和通2-7-16
TEL : 06-6487-0800
http://www.archaic.or.jp/
尼崎市総合文化センター 外観
尼崎市総合文化センター 文化棟・ホール棟・ホテル棟、計3棟でアルカイック街区が構成
尼崎市総合文化センター 連絡通路
導線 棟間は通路で連絡。大ホールはホール棟1F、中ホールはホテル棟1F、小ホールは文化棟2Fより入場
アルカイックホール 座席表
大ホール(1) 客席は2フロアのシューボックス型で1820席。名称はアルカイックホール
アルカイックホール 車椅子席
大ホール(2) 車椅子席は1F最後列(27列目)の中央。幅は一般用12席分、高さは前列から20cm程
アルカイックホール・オクト 座席表
中ホール(1) 舞台・客席とも可変。基本パターンのプロセニアム形式では650席。名称はアルカイックホール・オクト
アルカイックホール・オクト 客席
中ホール(2) 車椅子席もパターンによって変動。基本パターンでは9列目相当の任意の客席を収納してスペースを確保
アルカイックホール・ミニ
小ホール フラットなフロアに全て移動席で最大250席。名称はアルカイックホール・ミニ
ギャラリーアルカイック
アートギャラリー 文化棟内に3室。2Fのギャラリーアルカイック、4F・5Fの各美術ホール
カフェレストラン ブラヴォー
飲食 文化棟2Fにレストランが営業
尼崎市総合文化センター 駐車場
アクセス(車) 立駐は上階ほどスロープ移動距離が僅少
阪神尼崎駅
アクセス(電車) 駅北口からペデストリアンデッキで移動。入館の際、1Fエントランスへは上りスロープ、B1の車寄せを使うことで回避も可能

神戸の天気
2018-11-19
    今日
  • 気温:16
    明日
  • 気温:17/11

スマートホン

QRコード

SNSで共有