沼津御用邸記念公園のバリアフリー情報

バリアフリーマップ TOPへ
バリアフリー度 level2 レベルの説明
アクセス

車でのアクセス

    • 東名 沼津IC
    • 駐車場
    • 屋外無料
    • 車椅子スペース有

電車でのアクセス

車椅子トイレ 管理事務所(西附属邸内)
施設・店舗 公園、歴史建造物、歴史民俗資料館、食事、土産物
レビュー

大正天皇のご静養のため1893年に造られた沼津御用邸。1970年に記念公園として整備されました。園内は本邸・西附属邸・東附属邸の3つのエリアからなり、当時の建造物とともに自然観察が行えます。主園路であれば段差なく散策できますが、坂・凹凸等により、西附属邸を除いてLEVEL-2の車椅子での走力を要します。また建物は一部を除いて車椅子での入館はできません。

住所・TEL・HP
静岡県沼津市下香貫島郷2802-1
TEL 055-931-0005
http://www.numazu-goyotei.com/
沼津御用邸記念公園 来園口
西附属邸(1) 本邸への連絡も兼ねる来園口。園路は西附属邸と本邸との間にLEVEL-2の坂
西附属邸
西附属邸(2) 幼き日の昭和天皇はじめ殿下のための御用邸。車椅子では入れないため内覧には歩行レベルが必要
主馬
主馬 本邸エリア内、喫茶・食事処を併設。段差のない喫茶のみ車椅子で利用できるものの、喫茶で食事処メニューの注文も可
沼津市歴史民俗資料館
歴史民俗資料館 本邸エリア内、入口の段差解消が荒く入館はLEVEL-2。2フロアの館内は階段のみのため車椅子での見学は1F展示室のみ
東附属邸正門
東附属邸(1) 西附属邸から500mほどの距離。本邸との間に回転扉があり車椅子での通り抜けは困難
東附属邸学問所
東附属邸(2) 園路は一部を除いて石畳・砂利敷きでLEVEL-2。学問所・翠松亭の建物内へは歩行レベルが必要

三島の天気
2017-10-23
    今日
  • 気温:28
    明日
  • 気温:19/12

スマートホン

QRコード

SNSで共有